« 母の日 | トップページ | ジム通いの日々 »

2007年5月 7日 (月)

スケート・2007 マーシャル US フィギュアショーケース(TV観戦)

5月3日にj-sportsで放送されたマーシャル US フィギュア ショーケース

アメリカはやはりフィギュア先進国の一つだなーと思いました。選手のインタビューもあり、どの選手の受け答えも感じが良く、チャリティに積極的な選手もいて、「アスリートは人々のお手本となるべき人格者でなければならない」という教育が行き届いていて、大事なことだなと思いました。。

久々にサーシャ・コーエンの姿も見れました)^o^(。ナヴィゲーターが小林アナウンサーでじっくりと楽しめました。

エミリー・ヒューズ 女子シングル 全米2位  曲 Proud Mary   by Tina Turner
 パワフルなティナ・ターナーの曲とエミリーの弾ける笑顔!表情もいきいきしていて、アメリカで人気があるのわかります。。志願した7つの大学(ハーバード、イエール、コロンビア、プリンストン等)すべてに受け入れられたそうで、優秀ですね(結局ハーバードに行くのですよね)。インタビューで、今シーズンは全米、四大陸で表彰台に乗れたし、世界選手権に出れて「Amazing!」だったと応えてましたね。こっちはエミリーの賢さにAmazing!

エヴァン・ライサチェック  男子シングル 全米1位  曲 Boston  by Augustana
 男女の全米チャンピオンとサーシャ・コーエンは2曲滑りました。衣装のズボンを忘れてジョニーのズボンを借りたそうですが、足を開く時とか窮屈そう(ISUのBioを見ると177cmと172cmの2人ですが、絶対、もっと身長差ありそう)。「衣装を忘れていたのは疲れていたから」だそうで、「今シーズンはいろいろと勉強になった。バンクーバーでは金メダルを目指す」と金メダル宣言も出ました。

デイビス&ホワイト アイスダンス 全米3位  曲 Once upon a time & Beyond The Sea
 エキシビションならではの2人が離れて滑るパートもあり、柔らかなジャズのメロディーと2人の滑らかな滑り、ケビン・スペイシーの優しい歌声(歌うまい!)がマッチしています。NHK杯のエキシビ「くるみ割り人形の花のワルツ」も良かったけれど、こちらもかなり良いです。

ライアン・ブラッドリー 男子シングル 全米2位 曲  Dueling Banjos
 この曲、ちょっと前にベルビン&アゴストがエキシビで滑ってましたね(都会の女性が農家で奮闘するというストーリー。2人のオーバーオール姿が可愛い)。。ライアン君にはこういうカントリー調の曲がよく似合う。本人も楽しそう(^o^)丿。。お得意のバックフリップはかなり滞空時間が長い!!小林アナは「観客席に飛び込みそう」とコメント。一度観客席で間近で見たい。

サーシャ・コーエン 女子シングル  曲 Hurt  by Cristina Aguilera
 1年間、競技生活から離れ、オーディションや演技の特訓を受けていたとか(映画にも出演)。最終的には女優をやりたいらしく、女優とスケートは互いに役に立つと。2010年のバンクーバーには意欲的でした。この曲を選んだのはロックフェラーセンターでアギレラと共演し、美しくストーリーがありスケートに完璧だと彼女が感じたからだそうです。。確かにその通りでどの部分を取っても、体から音楽が流れているよう。。一つ一つのポーズも素晴らしく美しく、女優とスケートは相乗効果があるようで、リニューアルしパワーアップして輝きを増したサーシャ・コーエンです。彼女が東京ワールドに出ていたら、女子シングルの得点がもっと抑えられたかな。

アリッサ・シズニー 女子シングル 全米3位 曲 Man of La Mancha  by Linda Eder
 カート・ブラウニング振付だそうで、これまでのたおやかな彼女のイメージと違って力強いプログラム。スピン、スパイラルはサーシャの後に見るとちょっと落ちますが、それでも十二分に美しい。。こんなパワフルなアリッサが見れて今後が楽しみです。。強い女性も氷上で演じれそうですね(~_~)。いつか、カルメンで滑って欲しい。

キミー・マイズナー 女子シングル 全米1位 曲 Keep Holding on  by Avril Lavigne
 普段からアヴリル・ラヴィーンの曲を良く聞いてるのかな?等身大な彼女が見れた気が。。小児ガンの患者への寄付金を募り、リンクの内外でも活躍しているそうです。。今シーズンを振り返り、「素晴らしい1年だった。来年は思い切って、力強い滑りができる自信がついた」そうです。キミーも志願した大学に全て受け入れられそうな賢さです。

ジョニー・ウィアー 男子シングル 全米3位 曲 All in Love is Fair  by Stevie Wonder
 今回のマーシャルの会場はジョニーの地元で、ジョニーは50枚の入場券を地元の小学校へプレンゼント。希望者が殺到して「作文コンテスト」が開催された模様も放送されて、子供達が作文に奮闘する姿が可愛かった。「ジョニーは最高のスケーター」「あなたをオリンピックで見たい」「私が選ばれたら自分の髪の毛を引き抜いちゃうかも」なーーんて言ってます(^.^)。

 ジョニーが小学校一年生の担任の先生に入場券をプレゼントしたそうで、先生の言葉は「初めて見たとき、ジョニーはかわいらしく独創性のある子供だった。全ての生徒が自分らしく振舞えるよう努力しています」。。ジョニーの礎がここで築かれたのでしょうね。。小さい頃のジョニーがこれまた可愛い(^.^)

 ジョニーはエキシビで更に持ち味を発揮する選手ですよね。体の柔軟性を活かして、曲とシンクロするポーズ、柔らかなタッチの滑り。。先生も感動して涙。。ジョニーは「子供達を導く存在でありたい。ペンシルバニアの誇りになりたいんだ」とインタビューで答え、「もう十分になってますよ」と司会者。。確かに。。ジョニーが登場するときに嬉しそうに立ち上がって、プラカードを振って応援する子供達。。この中から第二のジョニーが誕生してくれるかな。。

キャロライン・ジャン 女子シングル 世界ジュニア1位  曲 You Raise Me Up  by Celtic Women
 「世界ジュニアの出場も優勝も意外で嬉しかった。シニアへの移行は大変だけど、スケートを始めた頃のように頑張る」とのこと。荒川さんでおなじみのケルティック・ウーマンですが、キャロライン版もかなり良いです。ミッシェル・クワンが憧れだそうで、ミッシェルが滑った95年のエキシビ「East of Eden」を見たときと同じような感動を覚えました(音楽からにじみ出るような動き方をするあたり)。。。司会者の「どうやったらそんなに上手に滑れるの」の質問に「私はスケートが好きなだけ.有名な選手の真似をするのが楽しいの」とキャロライン。。もう真似ではなく立派にキャロライン・ジャンですね。

キャスティール&オコルスキ  ペア 全米1位  曲 James Brown Medley
 立っているだけならアイスダンスの選手のよう。女性は華やかですし、こういうパワフルな曲でも上品にセクシーさを演出しています。。ペアの選手は「清楚で可憐」な選手が多いですが、セクシーさが出せる彼女達、これからのペアに新しい風を吹き込んでくれることを期待しています。

グレゴリー&ペチュホフ とジョニー・ウィアー  アイスダンス 全米2位 曲  Salabande Suite  by Globus  
 グレゴリー・ペチュホフと同じ衣装と化粧のジョニーが登場(衣装と曲はフリーのもの)。。何気にパステルカラーのフリフリ衣装が一番似合ってるのはジョニーかな。。東京ワールドからの帰りの飛行機で退屈して3人で話すうちにこのアイデアを思いついたそうですが。。思いついただけで、こんなに素敵な作品が!?!。。振付はグレゴリー・ペチュホフのフリーがベースで殆どペチュホフが振付したそうです。3人のツイズルやステップもピッタリ合ってるし、グレゴリーたちのリフト、ジョニーのジャンプやスピンが互いに音楽を盛り上げます。。この場だけで終わりにするのはもったいないプログラム。。DOIやCOIに来てやってくれないかなーーー。。

 小林アナは「3人が競い合うようにステップを踏んで素晴らしい。世界中の多くの若いスケーターは「スケートが3回転ジャンプだけではないことを知る必要がある」とコメントされてました。。若いスケーターだけでなく、多くのマスコミも知る必要がありますよね。

ベルビン&アゴスト アイスダンス 全米1位  曲 Sexy Back & My Love  by Justin Timberlake
 「アイスダンスのリズムにヒップホップを取り入れてもらいたいけど、受け入れてもらえない。こういう機会に披露して気に入ってもらえれば」とベルビン。今シーズンの鬱憤を晴らすように踊りまくるベルビン。。衣装もセクシーでフリーの「アメリ」で取り入れた新しいリフトもやってました。。。ネクタイ締めてジャスティンに乗せて踊りまくるアゴストは「忘年会ではじけるサラリーマン」っぽくてなんだか(゚o゚)。。インタビューもベルビンの声しか聞けなかったし、もっと自分を主張しようよ!アゴスト君。。
 小林アナは「素晴らしいプログラムですが、ヒップホップは幅広い年齢層に受け入れられてないので、国際大会では難しい」とのこと。。フリーで取り入れるにしてもメダルを狙える位置での冒険は難しいですよね。。

サーシャ・コーエン 女子シングル  曲 God Bless America  by Celine Dion
 去年もこれで滑ってましたよね。去年はサーシャの動きに曲がくっついてたという印象を受けましたが、今年は違いますね。首の動かし方も以前よりもさらに効果的に曲を表現していて、早く競技生活に戻って欲しいような。。小さい子供の「I Love you Sasha」の声があちこちから飛んでいて子供達の憧れの存在なのでしょうね。

エヴァン・ライサチェック 男子シングル 全米1位 曲 Need You Toniget  by INXS
 この曲、CD持ってたなと懐かしく、ライサチェックは当時は赤ちゃん??と年の差を感じましたね。いつもの黒づくめの衣装だけど、ノースリーブに白いリストバンドをして、汗を拭くような仕草も(そんな歌詞なのか?)。曲によくノッて、楽しそうに滑ってました。。今シーズンはモダンで男らしい振付にすると決め、衣装はSPはクリスチャン・ディオール、フリーはジャンフランコ・フェレのものだったようです。。。ただの黒では無かったようです。

キミー・マイズナー  女子シングル 全米1位  曲 Angel  by Sarah mclachlan
 「車の免許を取ったら、スポーツカーみたいなのに乗りたい!家族はいつも支えになってくれている」と言っていた彼女。お父さんとの写真も映像で紹介され、お父さんにそっくりでびっくり。。可愛い娘でしょうね。。おなじみのエキシビションナンバー。何回見てもエンジェルです(^.^)

「今シーズンを締めくくるマーシャル US、フィギュアショーケース、しばらくの間皆さんともお別れです。」と、最後に小林アナ。。最近気持ちよくスケートが見れたのはj-sportsのおかげでした。。。10月にはGSが始まってしばらくはテレビ朝日さんの放送で我慢の日々が始まります(T_T)

最後に、全米選手権のジョニー、ライサ、エミリー、キミーの演技が紹介されました。。いやいや、ライサチェックの演技素晴らしかったです。。そして、嬉しそうに観客席で拍手するベルビンの姿が微笑ましかったです。。

|

« 母の日 | トップページ | ジム通いの日々 »

フィギュアスケート・TV観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364398/6329580

この記事へのトラックバック一覧です: スケート・2007 マーシャル US フィギュアショーケース(TV観戦):

» ジョニーウィアー [ジョニーウィアー]
世界フィギュアでも活躍しているジョニーウィアーさんのファンサイトです♪彼を応援していきましょう!! [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 12時01分

« 母の日 | トップページ | ジム通いの日々 »