« スケート・ロシア大会、NHK杯予想 | トップページ | 細かい夫 枯葉の季節に思い出す »

2007年11月26日 (月)

スケート・ロシア大会

来週にはNHK杯が控えているので、HDDの容量を確保すべく、今回はBS朝日を録画せず観戦。

男子SP、ロシアのアンドレイ・ルータイ選手が4回転+2回転のコンビジャンプを飛んだところから記憶が無く、ジョニー・ウィアーの「ユノナ アヴォス」が最高の子守唄となり意識が朦朧とし、ランビの高速スピンに沸く会場の大歓声も上の空。。目覚めたときには放送終了してました。

あー、バカタレですよ。。

●女子シングル●●
 当初エントリーされていたロシアのドロニナ選手、イフレエワ選手に代わってゲルボルト選手、ペシュコワ選手がエントリー。

1位 キム・ユナ(韓国)
SP1位 63.50  FP1位 133.70  合計 197.20

 全体的に調子がよさそうでした。SP、オペラ「こうもり」では表情豊かに余裕の演技で、余裕があり過ぎて、イナバウウアーからの2アクセルに失敗しちゃった風でした。。キム選手はルッツとフリップを綺麗に飛び分けできるので、ミスなく飛んだら加点するぞーという先入観が加わってる気もしますねー。。逆に浅田選手等は、跳び分けが微妙なので、粗を探す訳ではないでしょうが、ジャッジが厳しくなってる気がします。。ファイナルではどういう展開になるのか。。今年はキム選手かなり手ごわそう。。ブライアン・オーサー氏とも良い雰囲気です(^^)。

2位 中野友加里(日本)
SP2位 60.50  FP3位 112.27 合計 172.77

 グランプリファイナル確定、おめでとうございます。。五輪予選を兼ねた全日本選手権から2年、トリノの会場で悔いのない演技をして欲しいですね。。中野選手、もう少しPCS出ても良い気がするんですけどねー。。3Aだって飛んでるし。。フリーのスペイン奇想曲はそれまでにない大人っぽい強い彼女が表現されてます。。

3位 ジョアニー・ロシェット(カナダ)
SP5位 50.56 FP2位 119.35 合計 169.91

 フリーは素晴らしい出来でした。ロシェット選手、カナダ大会も168.18という高得点(アメリカ大会なら余裕で優勝、仏、中国でも2位に入る特点です)なのに、ファイナルに行けないなんて。。今回はのGSは組み合わせが不運でしたね。。

4位 キーラ・コルピ(フィンランド)
SP3位 58.22 FP4位 96.04 合計 154.26

 SPはPBを5点近く更新!!ロシア大会は美人さんが多かったのですが、その中でもコルピ選手は華やかで目立ってました。SPの衣装は上半身が黒、切替でスカート部分が白黒のストライプ。伊藤みどりさんも「コルピ選手だから可愛い衣装」とおっしゃってましたが、全くそのとおり。。フリーはSP3位がプレッシャーだったのか少し残念な出来でした。

5位 村主章枝(日本)
SP4位 56.18 FP6位 91.97 合計 148.15

 SPは手堅くまとめて、久々に笑顔の村主選手が見れました。フリーは小さなミスが続いたのが残念でした。サルコウジャンプに苦労しているみたいですね。

ロシア三人娘はなかなかの美人揃いでした。清楚で可憐なペシュコワ選手、ブッテルスカヤ選手を彷彿させる美人のゲルボルト選手(女優さんみたい)、次代のエース候補マルティノワ選手。マルティノワ選手は転倒が多くて残念な結果でしたけど、先輩ブッテルスカヤ選手は20代を過ぎてぐんぐん頭角を現した選手ですし、3人ともまだ10代、頑張ってほしいですね。

●●男子シングル●
 上位4名が200点を超える、ハイレベルな争いになりました。

1位 ジョニー・ウィアー(アメリカ)
SP2位 80.15 FP1位 149.81 合計 229.98
 ロシアでも大人気!!天使の羽の形したバナーが可愛かったです。。SPはPB更新。フリーは2度目の3Aが回転不足以外はミスなく、今回も素晴らしい演技でした。これまでの繊細な印象から要所要所で登場する強いジョニーが迫力あり、今まで以上に音楽表現が素晴らしかったです。ズミエフスカヤコーチとペトレンココーチ(兄貴的存在?)のダブルヘッダーなのも良いのかも。。演技終了後、笑顔で「スパシーバ」って言ってた気がします。

2位 ステファン・ランビエール(スイス)
SP1位 80.49 FP2位 138.35 合計 218.84

 こちらもロシアでも大人気!ランビのバナーは情熱のフラメンコをイメージした写真入りのものが多かったですね。SPでは四回転をバッチリ飛んで1位。フリーは2度目の四回転で転倒しましたが中国大会とは別人でした。が、フリーのPCSはちょっと高すぎる気もします(TESがトータルでマイナスだったのに)。。ランビエールはシーズン後半になるにつれて、ぐんぐんと良くなっていく印象ですので、これからが楽しみです。

3位 アンドレイ・グリアゼフ(ロシア)
SP3位 70.95 FP5位 135.18 合計 206.13

SPは不思議な曲と衣装、フリーはゴッドファーザーでした。今大会は安定して良い演技が見れました。ロシアチャンピオンとして地元で表彰台確保できてよかった。足首の怪我を抱えているそうですがNHK杯でも表彰台に乗れば、ファイナル行けるかな。。。昔、ミーシンコーチについていただけあって、ジャンプの入り方が綺麗ですよね。

4位 ジェフリー・バトル(カナダ)
SP6位 65.16 FP3位 136.61 合計 201.77

 SPの順位を見たとき驚きました。。フリーでは本調子では無い物の、3位に入り、総合では4位。。転倒とアクセルがシングルになったのが痛かったですね。SPでは可愛いバトルが、フリーではひたすら美しいバトルが堪能できる、今年はお得な気分になれます。

5位 小塚崇彦(日本)
SP7位 64.65 FP4位 135.33 合計 199.98

 このメンバーでフリーだけなら4位、総合5位は大健闘ですね。見るたびに大人っぽくなって、持前の綺麗な滑りにダイナミックさと男らしさが加わってます。。

ロシア三人衆は、王子様系揃いでした(グリアゼフルータイ(9位)、ウスペンスキー(7位))。3人ともプロフィールを見ると176cmでしたが本当か??。ウスペンスキ178→グリアゼフ170→ルータイ168 という身長差かと思ってました。。SPで四回転のコンビを飛んだルータイ選手が一番若く(可愛いし)見えます。フリーではちょっと元気が無くて残念でしたね。

総合8位のカナダのケビン・レイノルズ選手。フリーでは4回転2回飛んでますねー。しかも、最初は4S+3T+2Lo 基礎点15点です。彼はまだ体が軽そうなので楽にジャンプを跳んでるように見えますね。


●ペア●●

1位 ジャン&ジャン(中国)
SP1位 69.96 FP1位 122.72 合計 192.68

フランス大会に続き高得点が出ました。中国ペアってソロジャンプでのミスが少ないのが強いですよね。

2位 サフチェンコ&ソルコビー(ドイツ)
SP2位 66.78 FP2位 119.17 合計 185.95 

SP、フリーともにソロジャンプでミスがあったようで。。ううーーん惜しいなあ。。TESのベースバリューはSPはサフチェンコ達のが上だし、PCSはSP、フリーとも中国ペアより高得点。。ジャンプで転倒すると容赦なくGOE-3の減点-1ですもんね。シングルじゃなからペアの場合はソロジャンプの減点少なくしてほしいなあ。。その代り、ソロスピンが揃わないと容赦なくGOE-3とかね。

3位 川口&スミルノフ(ロシア)
SP4位 62.94 FP3位 118.72 合計 181.71
カナダ大会に続き表彰台!!ファイナル進出行けそうですね(^^)。。フリーでは四回転スロージャンプが着氷乱れながらも認められたようです。。写真で見るとスミルノフ選手が不思議な衣装なんですよねー。どんなんだろう。。

4位 ムホルトワ&トランコフ(ロシア)
SP3位 63.10 FP4位 116.72 合計 179.82

1年ですごく成長しましたね。ワシリエフさんの指導の賜物?フリーで110点越えとは、昨シーズンの彼らからはちょっと考えられませんでした。今シーズンを迎えるまでのPBは2005ジュニアチャンピオンになった時のスコアでしたから。。PCSは川口さん達より高いですし、ロシアのエースとして階段を上ってる感じですね。

5位 クラシリニコワ&ベスマテルニフ(ロシア)
SP5位 53.96 FP5位 95.48 合計 149.44

クラシリニコワちゃんは大きくなってるだろうか?彼女は今年16歳なのでシニア出場権があるから、もしかして、ヨーロッパ選手権に出てきてくれるかもしれませんね。

●アイスダンス●●

1位 ドムニナ&シャバリン(ロシア)
CD1位 40.05 OD1位 63.20 FD1位 101.99 合計 205.24
全て、今シーズンアイスダンスハイスコアをマークしました。。205点という数字は初めてみるような気がします。この得点はロシアの選手がロシアで滑ったからどうかは、グランプリファイナルでどう評価されるかで分かりますね。CDは得意な彼らですし、あとはレベル4をきっちり揃えられるかってとこでしょうから。。フリーダンス、今回はストレートラインリフト以外はすべてレベル4でした。

2位 ペシャラ&ブルザ(フランス)
CD2位 34.87 OD2位 58.03 FD2位 91.48 合計 184.38

今シーズン大活躍ですね。アメリカ大会も2位でしたから、グランプリファイナル行けるでしょうか?特にODのフラメンコは2人がゾクゾクするくらいセクシーでカッコイイです。

3位 ザドロドニュク&ベルビロ(ウクライナ)
CD5位 29.28 OD5位 50.78 FD4位 81.60 合計 161.64

中国カップより10点近くスコアを伸ばして、表彰台入りです。。

4位 ボブロワ&ソロビエフ(ロシア)
CD3位 30.22 OD3位 52.44 FD6位 78.85 合計 161.51

OD終了時点では3位と健闘してましたが、フリーでミスがあったようで、僅差で表彰台を逃しましたね。

次はいよいよ、NHK杯です。諸事情で会場に行けなくなったのは残念ですが、ペアとダンスを放送してくれるだけで本当にありがたいですね。。

グランプリファイナルはまた、元テニス選手が登場するだろうから、気分を害し過ぎて感想upできないだろうなあ。。●造さんが、キム・ユナやマイズナーに真央ちゃん絡みの質問ばかりするようなソソウを働かないか心配ですよ。。。

|

« スケート・ロシア大会、NHK杯予想 | トップページ | 細かい夫 枯葉の季節に思い出す »

フィギュアスケート・TV観戦」カテゴリの記事

コメント

中野選手大健闘、嬉しいです!調子上向きだったのに五輪逃して可哀想だったんで、今度のトリノでは悔いなく舞って欲しいです。
今回も、詳しい解説ですね!トータルでなかなか見られないのですが、JENさんの解説を予習に、男子、ペアなども見てみたいと思います。キーラ・コルピの衣装、気になります~!
風邪の具合はその後いかがですか??体調第一で借りれる手は全部借りて、養生なさって下さいね。

投稿: greenagain2 | 2007年11月27日 (火) 22時50分

>おかげ様で風邪も治りました(*^^)v。。中野選手、トリノのファイナルでは表彰台に上って欲しいところですが、結果もさることながら、演技終了後の笑顔が見たいですね(^^)。。
 NHK杯はペア、アイスダンスとグランプリファイナルに進む可能性のあるカップルが計6組出場する豪華メンバーですので、じっくり感想upしたいなと思ってます(*^_^*)。。

投稿: JEN | 2007年11月28日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スケート・ロシア大会、NHK杯予想 | トップページ | 細かい夫 枯葉の季節に思い出す »