« 新しい生活へ | トップページ | 世界フィギュアスケート アイスダンス2 »

2008年4月26日 (土)

世界フィギュアスケート アイスダンス

まずはオリジナルダンス!

藤森さんも指摘されてましたが、ロシアンダンスが多かったですね。第3グループは全組、ロシア、ウクライナダンス。。それだけ旧ソ連のコーチが世界各国で活躍してる証拠だそうですが。。いくら指導者が旧ソビエトでも、もし、ベルビン&アゴストやカー姉弟がロシアンダンス踊ったら、ガッカリですよー。。

印象に残ったのは

第3グループ
ボブロワ&ソロビエフ(RUS) OD12位 52.88
 06-07の世界ジュニアチャンピオンです。ワールド当時17歳と18歳。若い!まるでロシアの田舎で成人式?の祝いで舞うような自然なロシア民謡でした。ロシアンフォークダンス、NO.1は彼らに決定。2人のバランスが良くてこれから伸びていくであろうカップルです。男性は18歳だけど2年前に結婚してるとか!びっくり。

第4グループ
アン マッカルディー&コレノ(CAN) OD19位 47.01
 02-03世界チャンピオン、ビクター・クラーツさんがコーチなんですね。カナディアンフォークダンス、登場した瞬間「赤毛のアンだ!」と思いました。女性の衣装が袖の部分が膨らんでて可愛いし、男性の衣装もチェックのシャツにオーバーオール風で雰囲気たっぷり。こういう北米っぽいプログラムが少ない中で、素敵だなーと思ったのですが、ヨーロッパのジャッジのウケは悪かったそうです。

リード姉弟(JPN) OD18位 47.70
 途中までスピードもありダイナミックでしたが、ミッドラインステップでクロスするところでぶつかっちゃいましたね。惜しい。彼らはスタイルが良いので、どんな衣装も着映えしますし、ギリシャ民謡でも違和感全く無いですね。

カッペリーニ&ラノッテ(ITA)  OD10位 57.05
 バルカンジプシーダンス。女性の衣装が背中が大きく開いて、セクシーです。迫力がありましたし、選曲も良かったです。

ナバーロ&ボメントレ(USA) OD13位 52.10
 こちらも個性的なアフリカンダンス。男性はロストバケージで急遽別の衣装と靴だったらしい。藤森さんによると「こちらのほうが良い」そうです。このプログラム初めて見ました。こういうプログラムがあるからアイスダンスは面白いんですよね。

第5グループ
ペシャラ&ブルザ(FRA) OD6位 60.67
 最初のステーショナルリフト、男性のフリーレッグも女性のポジションもとても美しい。どの場面を取ってもフラメンコ、絵になる振り付けです。女性のフリフリ衣装も重くなく、効果的にプログラムを盛り上げてます。夏場にロシアのズーリンさんの元で練習して、勢いがついた感じですね。

カー姉弟(GBR) OD8位 59.86
 大人気ですね。彼らは全ての要素がレベル4認定。スピンはGOEが+2がズラリ。祖国スコットランドを愛してやまない気持ちがにじみ出てます。この日は内面から発するパワーがすごかったですねー。ツイズルがイマイチ進まないのが残念でしたが。スタオベ出ました。彼らは上位グループではないけどスタオベが出せるところがすごい!!会場で体験したかったです。

ベルビン&アゴスト(USA) OD4位 64.69
 明るくて可愛らしいプログラムですが、ベルビンちゃんの衣装がイマイチカントリーっぽくない。投げ縄の振り付けとしっくりこないし。アゴストの動きはカントリーっぽいんですがねえ。昔、エキシビで滑ってたオーバーオールとチェックのシャツっ衣装のほうが良いかな。

ザレツキ兄妹(ISR) OD9位 58.10
 このチームもモロゾフ門下なのですね。ベラルーシ出身だったのね。要素は全てレベル4ですが。モロゾフさん、難しいこと詰め込み過ぎなのかな?藤森さんもおっしゃってましたが、上半身の動きがちょっと固くてせっかくの中近東の雰囲気を表現しきれてない気もします。去年に比べると随分垢抜けたと思います。

フレイサー&ルカニン(AZE) OD11位 56.35
 ちょっと伸び悩んでる感のある2人ですよね。男性に比べて女性の滑りのしなやかさにかけるのが原因かな?こちらもモロゾフさんゆえに難しい事をやろうとし過ぎてる感あり。衣装は紫基調で素敵でした。

第6グループ
ホフロワ&ノビツキ(RUS) OD2位 65.99
 今回ジプシー女no1はホフロワでしょうね。表現力ありますよね。スピンとリフトは群を抜いて上手です。もし、ホフロワがペアの選手だったらどんなだったのかな?と惜しまれますが、いろいろな音楽表現ができるゆえにアイスダンスに引き抜かれたのでしょうね。

ヴァーチュ&モヤ(CAN) OD3位 64.81
 途中からスコット君がなんか怖かった。。テッサちゃんが3回回れなかったツイズルの辺りとか「テッサちゃんのこと見えてますか?」て感じ。ローテショナルリフトはテッサちゃんが飛んで行きそうなくらいの勢いだ。可愛い顔してかなりの負けず嫌いなのでしょうね彼。

ファイエラ&スカリ(ITA) OD5位 63.55
 この2人は喧嘩が激しいと何度も言われてましたね。音楽が始まってすぐ、スカリが足をくぐらすように手拍子取る振り付けがイタリアンフォークダンス雰囲気たっぷりです。2人ともいい大人なのに、踊りだすとすんごい可愛くないですか?曲がボーカル入りになったとたん、しっとりした滑りになるところも良い!

デロベル&シェーンフェルダー(FRA) OD1位 67.25
 結果を知って録画を見てるので落ち着いて見れました。いつも出てしまいがちなちょっとしたミスもなく、このグループで小道具使ってるのが映えてました。貫禄たっぷりのフォークダンスだったような気が。。。

デイビス&ホワイト(USA) OD7位 60.36
 同門で同世代(ヴァーチュ&モヤ)2チームに同じようにロシア民謡を選択しなくても。。と思ってしまいました。比べてしまいますよねどうしても。。衣装の似合い度はお人形さんのようでこの組の勝ち?ちょっと着せられてる感がありますが。。

 久々に、家でフィギュアの感想をupしました。やはり仕事中の方がはかどったなあ(もう退職しちゃったけどsmile。)

好きなプログラムは
カー姉弟 
ファイエラ&スカリ
ペシャラ&ブルザ
ボブロワ&ソロビエフ
カナダの3番手かな。
ベルアゴもなかなか良かった!

 
  
     

 
  

|

« 新しい生活へ | トップページ | 世界フィギュアスケート アイスダンス2 »

フィギュアスケート・TV観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364398/20478038

この記事へのトラックバック一覧です: 世界フィギュアスケート アイスダンス:

« 新しい生活へ | トップページ | 世界フィギュアスケート アイスダンス2 »