« スケート 08-09グランプリシリーズ | トップページ | EURO 2008 »

2008年6月26日 (木)

ウィンブルドン 3日目まで終了

ウィンブルドン2008が開幕して3日目が終了。
毎日夜中にちらっとtv見ています。そしてHDDも予約してます。

森中直樹アナの声を聞くと「また1年経ったな」としみじみしますdelicious

昨夜の放送は
女子 アナ・イヴァノビッチ(セルビア)vsナタリー・デジー(フランス)
男子 ノヴァク・ジョコビッチ(セルビア)vsマラト・サフィン(ロシア)


イヴァノビッチvsデジー
 
とても2回戦とは思えない白熱した内容、終わった瞬間涙weep。どちらかと言うと前半はデジー選手に勢いがあって、表情も気合十分。イヴァノビッチ選手はどこか乗り切れてない感じで、1stサービスの入りも悪かったですね。。。
 第2セットでデジー選手のマッチポイントになったときには、「このまま第1シードの選手が消えてしまうのだろうか?」という思いも過ぎりましたが、なんと、イヴァノビッチ選手の打ったボールがネットに当たって、デジー選手のコートに落ちるという運命のイタズラ?のようなショットが。。ここでセットカウント、1-1となり最終セットに。。
 最終セットはイヴァノビッチ選手のサービスからで。。先にイヴァノビッチがサービスブレークして波に乗るかと思いきや、デジー選手のブレークバックと一歩も譲りません。。。
 タイブレークの無い最終セットはゲームカウント 10-8 3時間24分と女子としては異例の長丁場。。終わった瞬間、イヴァノビッチはネットにキスkissmarkをしてました。
 
 最終セット、デジーのリターンボールがボールボーイに「ボスっ」と直撃。場内も「痛そう!」とどよめいた瞬間、ボールボーイはネット脇を華麗に走り、自らの仕事をこなしてたのにプロ魂を感じました

ジョコビッチ(セルビア)vsサフィン(ロシア)
 
最初にこのドローを見たとき、「あー、サフィンは2回戦でジョコビッチかーdown。。今年はテレビでサフィンを拝むことなく終わってしまう(ジョコビッチに負けるから)」とがっくり来てたのですが・・・。
 さすがNHK!イケメン対決は外さないのねと思いきや、4時間の放送枠、残り1時間も無い時点でサフィンの2セットアップで第3セットから放送となると「これはもしかしてサフィンの勝利?」と予想がついてしまいますねえ。。
 この日のサフィンはすごかったshine バックハンドはめっちゃカッコ良くビシッと決まるし。対してジョコビッチはなんとなく冴えない表情。まだ若くて細身のジョコビッチに対して、28歳大柄のサフィンは貫禄十分。
 最後はジョコビッチのダブルフォルトであっけなく試合終了。。第3シード、全豪を制したジョコビッチがここで姿を消すなんて誰もが思わなかったでしょう。。。
 「今日のサフィンはキレません。ミスが3つと出ない(続かない)」の実況には笑いました。。
解説の方もおっしゃってた「100%の力を出したサフィンには誰も勝てない」のなら、今後も期待して良いでしょうか?期待させてくださいlovely

●ウィンブルドン2日目
杉山愛vsヤニア・ビクマイヤー(ベルギー
 この試合は杉山さんのベテランならではの強さが光ってました。まだ18歳と若いビクマイヤーは若さゆえ、感情をコントロールできてない風。。安心して杉山さんのプレーを堪能できた試合でしたね。


マリア・シャラポワ(ロシア)vsステファニー・フォレッツ(フランス
 シャラポワの放送は外せないといったところでしょうか。。今年は短パンに上はシースルーのちょっと燕尾服っぽいデザインのユニフォーム。シャラポワだから着れる衣装でしょうね。試合はシャラポワの圧勝でした。


●ウィンブルドン1日目
錦織圭vsマルク・ジーケル(フランス)
 「悔しいです!」とザブングルっぽく錦織選手が言うわけないけど、腹筋を痛めて第3セットに入るところでリタイアでした。しかし、第一セットは6-4、第二セットも腹筋を痛めながら5-7と、ランキングが上位の選手とも勝てそうな試合運びでしたので、これからが本当に期待できます。男子選手最年少だそうです。

ロジャー・フェデラー(スイス)vsドミニク・ハルバディ(スロバキア)
 2人の対戦成績はハルバディの2戦2勝だそうです。しかし、最後に対戦したのが2004年?と言ってたような。。試合はフェデラーがなんなく勝利を収めました。今年のフェデラーの登場衣装。真っ白いカーディガンはおしゃれでしたね。。ウィンブルドンのユニフォームは白一色ですから、スポンサーの腕の見せ所ですね。




 

|

« スケート 08-09グランプリシリーズ | トップページ | EURO 2008 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
子育ていかがですか?
ウインブルドンもそろそろ16強の争いになりますねー。
今年は波乱が多いです。
シャラポワ、イヴァノビッチ、ジョコヴィッチ、ロディックははやばやと・・・。
その中でフェデラーとナダルはさすがですね。
ナダルなんて試合後に「これからサッカー(EURO)を応援しないと」なんて言う余裕まであるし!

けれど今年は悲しいです。
去年までならNHKがBSで夜9時から生放送していたのに、今年はそれがなくなり総合での録画放送が中心・・。
WOWWOWには加入していないし、そのWOWWOWだって第一週は0時からの放送・・・。
いつもならセンターコートの内容を生放送で見れていたのに!!
二回戦屈指の好カードだったジョコヴィッチ対サフィンも去年までなら絶対BSで21時から放送したよなー。
なんだかテニスファンには悲しいです。
(去年までは夜9時にいさんでチャンネル変えると、雨でコートにカバーがかかっていて、開始までよく待たされました。生放送がない今年は雨による順延がない、この皮肉・・)

ところで!
やはり波にのって、なおかつ冷静になったサフィンは強いですね!
もうラケットを折らないのかなあ。
個人的にはとても好きな選手なので楽しみです
順調にいけば準決勝でフェデラーとあたる・・・。
ああ、楽しみ!

投稿: あき | 2008年6月28日 (土) 15時51分

>あきさま。こんにちは
ウィンブルドンのおかげで授乳中も充実してますが、なぜか良いところでぐずるんです(マッチポイント等)
 今年は波乱が多いですね。シャラポワとイヴァノビッチにはビックリしました。そんな中、ウィリアムズ姉妹は不気味な強さですね。
 どうしでBSで放送しなくなったんでしょ。。さびしいですね。テレビをつけるとサスペンデットで、今か今かと試合再開を待ち続けながら、解説とアナウンサーの方のトークや録画を振り返るのがウィンブルドンの醍醐味でしたよね。
 こうなると決勝はサフィンvsナダルで観たいようなでも、ナダルにはフェデラーを倒して優勝して欲しいような。。。サフィンに頑張って欲しいです(^。^ゞ

投稿: JEN | 2008年6月29日 (日) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364398/21903715

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンブルドン 3日目まで終了:

« スケート 08-09グランプリシリーズ | トップページ | EURO 2008 »