« バンクーバー五輪 男子SP | トップページ | バンクーバー五輪  気づけば女子シングルフリー »

2010年2月18日 (木)

オル・リンピック・・冬季五輪編(男性キャスト版)

久々の漫画・オルフェウスの窓ネタです。

オルフェウスの窓と言えば、舞台はドイツ、オーストリア、ロシア。。これは冬のスポーツが似合わないわけがない!
てなわけで登場人物にどの競技が似合うか、勝手に検証しました~。。

まずはユリウスから!

どうしても、フィギュアスケート男子シングルが始まる前にこの記事をupしたかった。オル窓好きでオリンピック好きな方、是非、アメリカのジョニー・ウィアーに注目してください。。ドイツ時代のユリウスって絶対こんな感じでは?て私は思いました。
どこまでも繊細で優美な滑り。大技(四回転)は無いけれど、そのルックスと歯に衣着せぬトークで見るものを惹きつけまくるその姿はユリウスっぽい。てなわけでユリウスはフィギュアスケートシングル!です。


イザーク 
は、小塚崇彦選手みたいなスケート選手かな。基本に忠実な良く伸びる美しいスケーティング。そして、回転軸のぶれない早いスピン。朴訥とした中に時々見せる、男の色気!。イザークもフィギュアスケートシングルに決定。

ダーヴィト
なんとなく、スキージャンプって感じ。ジャンプ競技って一瞬の出来事。瞬時の判断に長けていて、度胸のある彼ならできる!

ウィルグリヒ先生
はスキーのモーグルかな。安定した上半身でコブ斜面をものともせず、ダイナミックなエアーとか見せてくれそうです。

ヤーコプ
リュージュとかやって欲しい。

モーりッツ
ラルフと一緒に団体競技が似合いそうなのでカーリングとかどうでしょう

ラインハルト
彼もフィギュアスケーターかな。でもシングルと言うよりは、パートナーより美しくて目立っちゃうアイスダンサー。衣装もすごく豪華なのを身につけてそうです。

ここからはロシア編

まずはドミートリィ
絶対にスピードスケートです。短距離かなー。黒い弾丸!って感じですよーー。

ズボフスキー
持久力がありそうなので、クロスカントリー

ミハイル
彼はね、絶対にスノーボードクロス。新しいモノ好きそうだし、スピードがある競技が似合う。ハーフパイプより絶対こっち。

リュドミール
彼もフィギュアスケートかな。シングルをやっていたけど、ジャンプが苦手なのでペアに転向した感じ。小柄な女の子と組んで欲しいです。

レオニード
レオ様もスピードスケートもいけるけど、ヴァイアスロンが私の中ではビンゴ。スキーを滑りながら射撃で的を射抜く。絶対に外さないでしょう。。

ロストフスキー
私の中で常にオールマイティな彼。スキーもスピードスケートもなんでも似合いそう。。でも彼は大柄な身体とサポート上手を活かしてフィギュアスケートペア競技に決定です。リフトとか安定してそうだもん、絶対チャンピオンです。

そして最後アレクセイ。。
うーん、彼って何が似合うだろう。。冬のオリンピックの華でもあるアルペン競技かな。滑降とか似合いそうですよね。

と、最後まで読んで少しでも「あ~わかる!わかる!」と思ってくださった方、ありがとうございます。

|

« バンクーバー五輪 男子SP | トップページ | バンクーバー五輪  気づけば女子シングルフリー »

漫画・オルフェウスの窓」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
ウィアーが一部のユリっぽい、同感です。
その他のオル窓キャストも(うんうん)とうなづきながら拝読しました。
モーリッツがカーリング、語呂もよいですしお似合いですね。
鋭い考察、素晴らしいです♪

投稿: greenagain2 | 2010年2月21日 (日) 20時29分

>greenagain2さん!お久しぶりです~。
オリンピックご覧になってますか?
ウィアーは男装の麗人ではないけれど、バラの冠かぶっても似合う選手は男女通じて彼くらいですね。
 モーリッツは1部と2部で性格が違いすぎなんですけど、なんとんく格闘系は似合わなそうですよね。
 ロストフスキーは原作を読んだときはあまり好きにはなれなかったけど、こうして検証してみるとけっこういい人なのかな?なんて勝手に思ってます!!

投稿: JEN | 2010年2月22日 (月) 16時51分

男子も女子もバイアスロンはカッコいいですね。あの射撃の時のキリリとした選手達の雰囲気がたまりません。でも、オリンピックが始まるまではその事をすっかり忘れているので、気がついたら競技は終わっていた・・・という事が多いです。今回も男子バイアスロンを見逃し、実況アナ風に「痛恨のミス!」と心の中で叫んでしまいました。
JENさまの記事を読みながら、ボブスレー2人乗りのコンビをクラウスに断られ、”とりまき君”たちと4人乗りに出場するモーリッツを想像してしまいました。(ちょっと軽量すぎかも。やはりカーリングの方が向いていますね)

投稿: ここーぎー | 2010年2月22日 (月) 18時09分

>ここーぎーさん
バイアスロン、私もうっかり見逃してしまうことがほとんどですが、総集編などで見て「おもしろそう!}っていつも思います。
 モーリッツ、ボブスレーもなかなかいけそうですね。個人競技は似合わないし、2人でやるのもちょっと・・・となるとやはり4人乗りですね。
 女性陣はフィギュアスケートが似合いそうですが、ロシアを含め、ヨーロッパ勢元気がないですね。アイスダンスも(涙)。男子シングルに続き、またしても金メダルは北米に渡っちゃうのかな~。

投稿: JEN | 2010年2月22日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364398/33428559

この記事へのトラックバック一覧です: オル・リンピック・・冬季五輪編(男性キャスト版):

« バンクーバー五輪 男子SP | トップページ | バンクーバー五輪  気づけば女子シングルフリー »