« スケート バンクーバー開催  ペア編 | トップページ | バンクーバー五輪 ペア フリー終了 ほか »

2010年2月15日 (月)

バンクーバー五輪 ペアSP

フィギュアスケート競技、開幕しました。

勘違いして、ずーっとBSでリュージュを見ていた私。
ふとチャンネル変えたら第1グループが終了したところでした。

その時点でシェン&ツァオの得点を見て「なんだこりゃ?(得点高!そんなに彼らを優勝させたいのかしら審判は)」て思っちゃいました。

ほかに印象に残った組は

バザロワ&ラリオノフ(ロシア)56.54 12位
ペア競技、美人NO3には入りそうな凛とした美少女のバザロワ。ジュニアの頃はこんな可愛い子がこんな格闘家みたいなゴツくて、モサモサしてちょっと頭頂部が寂しくなりそうな男の子と組んで嫌にならないか心配したものですが。。ラリオノフ、ちょっとかっこよくなってましたし、(頭頂部も旨くカバー)。。女性の美しさが際立つカップルでエレガントで将来楽しみです。得点もう少し出ても良いのでは?

エボラ&ラドウィク(アメリカ)57.86 10位
なかなか世界の大舞台へ出場できなかった組らしい。それがいきなりオリンピック。女性の「オリンピックに出れてうれしい!」という表情と、映画ラブ・アクチュアリーを見た私は映画の感動的なシーンがリンクしてすがすがしい気持ちになりました。スピードもありましたよね~。
でも得点ちょっと高い?

ランクロワ&ヘイ(カナダ)64.20 7位
デイビット・ウィルソンらしい流れのあるプログラム。。西岡アナもおっしゃったように「ここまでの出来とは!」という素晴らしい演技でしたね。ツイストリフトがダブルだったので得点どうかな?と思いましたが、これまた高い!。やはり地の利は北米勢にはあるのかな?

このグループは男性の頭頂部が心配な組が3組続いて、次のウクライナのカップルを見た時にちょっとだけホっとしました(失礼な)

モラン&ドルサ(スイス)55.34 13位
以前、ジュニアの大会で見たときは女の子が男の子の半分くらいしかなく感じたのに、ずいぶんと大人になってました。それに可愛くなってる。スパイダーマンのヒロイン(キルステン・ダンスト)風。それにコーチがインゴ・シュトイヤーだから衣装もオシャレでプログラムがはっとする場面がいくつか。すごく良い出来でした。

ムホルトワ&トランコフ(ロシア)63.44 8位
トランコフが転んだ瞬間、「ぎゃー!」と叫んじゃいました。残念だ。ムホルトワも美人さんですね。いつもの気高い感じがあまり無くて、本人達もしょんぼり。とくにトランコフは悔しそうに泣き出しそうでした。キスクラでのムホルトワの慰めぷりにもらい泣き。この2人、女性がクールな印象だったけど、パートナー間の信頼関係もうまくいってそう。

ボロソシャ&モロゾフ(ウクライナ)62.14 9位
熊のようなモロゾフ。ああーまたしてもあなたがソロジャンプをミスっちゃいましたね。モロゾフがジャンプミスしなかったのっていつだろう??リフトやスロージャンプの高さはぴか一。。女性はスタイルが良いから、こんなテカテカのぴっちり衣装も着こなせてますね。シュトイヤーコーチ、さっきはスイスのジャージ、今度はウクライナのジャージ、なんて律儀なんだ!ますます好きになりました。この組はフリーのパールハーバーが好きです。でも、最終グループ1個前に入れなかったー(涙)

川口&スミルノフ(ロシア)74.16 3位
こちらも良い演技でした。川口さんはソロジャンプを安心して見れます。衣装の胸元の真ん中に白鳥の顔があって、昔のドリフのコントを思い出した不謹慎な私です。昨シーズンも滑ってるとあって、このプログラムこなれてて良いですね。ソロスピンで男の人のびっくりしたような声が入ってきてましたが。なんだろう。。

デュベ&デビソン(カナダ)65.36 6位
すごい歓声です。いい感じで演技に入ったかと思ったら、デュベ選手がまさかの転倒。。あとめずらしくスピンでも最後ずれちゃいました。ここまでお気に入りのカップルが次々とソロジャンプでミスをするので、ここでアリョーナ達までミスったらテレビに向かって「ソロジャンプやめちまえ!」と怒鳴りたい衝動のかられてました。

パン&トン(中国)71.50 4位
中国ペアは衣装が残念なことが多いんですけど、この青い衣装は素敵。パン選手の髪飾りも曲の雰囲気が出てて良いですが。ディダクション1が??。曲の終わりと演技終了が合わなかった?オーバータイム?うーん、この接戦での減点は痛いです。

ジャン&ジャン(中国)71.28 5位
この組が最終グループから落ちましたか。良い演技だったけど、あまり思い出せない感じ。

サフチェンコ&ソルコビー(ドイツ)75.96 2位
ここで胃が痛くなる・・。でも、サフチェンコの演技に入り込む表情を見て「きっと大丈夫!」と言い聞かせ。最初はソロジャンプと思っていたので、いきなり高いスローフリップジャンプでびっくりしました。その後、ソロジャンプも無事に決まって一安心。。あとは2人のピエロに引き込まれるばかり。。。。ところどころに見せる、哀しげでコケティッシュな表情に胸が詰まる。。最後の音楽を奏でるようなリフトではジーンと涙が溢れ出て、最後の決めポーズで彼らの顔のペイントマークと同様、私の目にも涙が。。。もしソロジャンプでミスったら、この激戦状態では最終グループ入りもきつくなるところだったので本当に安心しました。

なのに2位ですか??なぜ?PCSもちょっとずつ中国ぺアより低いんだよね。じゃあ、どうすれば彼らの上に行ける訳??ちょっと納得できないけれども、彼らの演技の素晴らしさでそういうウヤムヤも帳消しに。。でも明日のフリーはとっても心配です。。シェン&ツァオもノーミスだったけど、そこまで得点出る?って感じです。ううーん、彼らはISUにお中元とお歳暮を送っていると思っておこうか。。

明日の今頃はチャンピオンが決まってるんですよね。。
なんか審判の点の出方だとかなり中国ペアに有利な気がしますが。

今年のDOIでアリョーナにゴールドのたネイルをプレゼントした私。。
あのネイルと同じ色のメダルをかけて欲しいけど、思い残すことの無い演技を期待しています。そしてできれば、バンクーバーのあとも選手生活続けてください。。 



 

|

« スケート バンクーバー開催  ペア編 | トップページ | バンクーバー五輪 ペア フリー終了 ほか »

フィギュアスケート・TV観戦」カテゴリの記事

コメント

生放送は疲れますね。贔屓の選手が出るたびに座りなおして正座したりなんかして、もうお祈りモードです。
ラングロワ組辺りから、ちょっと得点高めなんでは?という印象でした。(先に滑っていた全米優勝組とかバザロワ組も良かったのに。)まあ全体的には出来は良かったですね。なのに何故ムホルトワ組にあんな事が・・・(涙)。マリアがジャンプした時、軸が斜めになって「あ~!」って思ってたら、まさかマキシムが転ぶなんて。キスクラの光景は私も泣きそうでしたよ。
悠子ちゃん組とパン&トンはどちらが上でも納得。タイムオーバーは勿体無い!サフチェンコ組、良かったですね!確かにもう、これ以上どうしろと言うの?とふてくされそうです。
そうそう、ヴェラ・バザロワ、可愛いですよね。男性がごついから、もう少し身体が大きくなってもまだ安心?うまく育って欲しい、次世代ペアの1つですね。
それにしてもN○Kさん、何故に五輪をBS-hiで放送してくれないのか?地デジとBS-1と聞いたときは、かなりショックでした。地デジはともかく、BS-1は画質が悪すぎです。あと、ODの中継をしないのも・・・パソコンでのライブストリーミングのみなんていやだっ!何とか録画放送していただきたいものです。

投稿: ここーぎー | 2010年2月15日 (月) 22時49分

>ここーぎーさん
ペア競技、終了しましたね。TBSでも中継やっていたのですが(一応ハイビジョン放送?)、画面右上に出る「もうすぐ川口悠子登場」みたいな文字が邪魔で邪魔で。。
ペア競技でその位置に文字が入るとは。結局画像が悪いながらもBS1で拝見しました。

全体的にはソロジャンプで苦戦する選手が目立ってたように思いました。次のオリンピックまで頑張ってくれる選手が多いと良いですけど。

中国ペア1、2はこれで引退でしょうね。

また明日からも胃が痛い日々が続きそうですね!

投稿: JEN | 2010年2月16日 (火) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364398/33390548

この記事へのトラックバック一覧です: バンクーバー五輪 ペアSP:

« スケート バンクーバー開催  ペア編 | トップページ | バンクーバー五輪 ペア フリー終了 ほか »