« 2014年2月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

世界フィギュア2014 ペア、男子終了!

世界フィギュア ペアと男子が終了しました。

ペアはまだほとんど見れてませんが、
男子SPでは
ベルネルに泣かされ・・・
まっちーの素晴らしい演技に感動し(動きもキレッキレでしたね)
フリーでは アボットの演技に号泣し、
緊張の中滑り切ったまっちーと、耐えに耐えて金メダルをつかんだ羽生選手に感動しました。

町田選手が世界選手権でメダルを獲得するなんて、初めて見たときには想像できなかったな。
スポンサーもなく、今まで頑張ってきた彼。心からおめでとうです。
旦那は「ここまできたら、町田君に優勝してほしい!」と言ってたように多くの人の心をつかんだこと間違いなし

そしてペア!!

サフゾル~優勝おめでとう。
ソロジャンプでアクセルジャンプがシングルになってしまうところが最後までロビンでしたね。
演技終了後、2人で長く抱き合う姿に号泣しました。
日本を2人の選手生活最後の舞台に選んでくれてありがとう!!

続きを読む "世界フィギュア2014 ペア、男子終了!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

世界フィギュア2014 メダル予想など・・・

本日。3月26日からいよいよ世界フィギュア2014 開幕します。
私も首都圏に住んでたら、ドイツ国旗買って、カウベル買って、サフゾルラストの演技を拝みたかったです。

24日は男子の公式練習の模様がニュースでも流れましたが、
羽生選手の登場で
「キャー!!」となる会場でしたが、私は画面の隅の方に移りこむ
ドイツのリーベルス選手に
「キャー!! かっこいい!!」 カメラさん、もっと近づいて~!! と悶えておりました。

ピーター・リーバースなのか
ピーター・リーベルスなのか
ペーター・リーバースなのか
ペーター・リーベルスなのか 

ここでは ピーター・リーベルスにしようかな。

しかし、私が住んでるところでは 関東ローカルが映らないから、ペア、アイスダンスが地上波では見れないのですよ

BSフジを見逃さないよう、マメにチェックしなきゃ。やってくれるかな。

絶対に当たらないメダル予想をしてみました。

続きを読む "世界フィギュア2014 メダル予想など・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

男30歳  オリンピック出場 振り返る 

地元ロシアでのソチ五輪に出場したプルシェンコ選手
31歳にして4回転、3回転のコンビネーションを決め、皇帝として圧倒的な存在感を放ったのは記憶に新しいですが。

私の好きなトッド・エルドリッジも30歳にして地元アメリカでのソルトレイクシティ五輪に出場していたのを思い出し、動画を再確認

この大会を最後に現役引退を表明
なめらかなスケーティング、軸のぶれない高速スピン、お手本と言われるようなジャンプ。
四回転こそなかなか入らなかったけれども、これぞスケートというスケートを見せてくれる選手。
冒頭の四回転は転倒するも、ほかのジャンプはすべて完ぺきに決め、集大成にふさわしい演技に会場はスタンディングオベーション。

次の滑走者で、入れ替わりにリンクに降り立った同世代のエルビス・ストイコとハイタッチ(ハイではないかも)するシーンがたまらなく好きです(8分15秒頃)

1971年8月生まれのエルドリッジ、1972年3月生まれのストイコ、スタイルは違えど、共に長きにわたり90年代の男子スケート界を引っ張ってきて、共にこの五輪を最後に現役を引退する者同士だからこそ生まれるこの瞬間、会場で共有できた方々、うらやましい。。永久保存版です。

続きを読む "男30歳  オリンピック出場 振り返る "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

ソチ五輪 ロス

ソチ五輪が終わって、完全にぽっかり心に穴が空いています。

今回の五輪は
ノルディック複合やスキージャンプなどお家芸の復活!や
スノーボード回転やスキーハーフパイプなど新しい種目での活躍も目立ちました。

スピートスケートでのオランダ勢の強さにはただただ目を見張るばかり

週刊誌の見出し風に
①スノーボードが面白い
②かつての選手たちの熱い解説!!
③おまけ、NHK解説委員、刈谷さんは華やかな美人が好き?

続きを読む "ソチ五輪 ロス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年11月 »