« オル窓鬱病  レオニード中毒症 | トップページ | 世界フィギュア2015メダル 予想 アイスダンス・女子編 »

2015年3月15日 (日)

世界フィギュア2015メダル 予想 ペア・男子編

3月23日~29日、世界フィギュア選手権が上海で開幕します。

今年は28日に女子フリーと男子フリーが予定されていて、
28日はけっこうハードですよね。

ペア→男子→ダンス→女子 でのスケジュールに慣れてしまっている。
今年は全種目、世代交代でどの種目も新たなチャンピオンが誕生の可能性大ですね。

毎年恒例の希望的メダル予想

まずはペア

1デュハメル&ラドフォード(カナダ)
2スイ&ハン(中国)
3パン&トン(中国)

4川口&スミルノフ(ロシア)
5タラソワ&モロゾフ(ロシア)
6マルケイ&ホタレック(イタリア)

今シーズンはデュハラドを推しています!。円熟期を迎えて演技に深みが出ているし、世界チャンピオンになる最大のチャンスなのでは?と思ってます。
目下の敵であるストルボワ達が出ていないので、確実にチャンピオンになって欲しいな。

これからはデュハメルさんたちのレベルが五輪金メダルへの一つの基準になるのかなと思います。今のペアはソロジャンプを確実に決められないと厳しいですね。なおかつ、難しいレベルのソロジャンプ(ルッツ)や、四回転のスローかツイストがないと勝てなくなってきてますね。難しいソロジャンプ、四回転スローと2つ持っているこのカップルはかなり強みだと思います。

また、五輪銀メダルのストルボワ&クリモフ(ロシア)ですが、とにかくストルボワの運動神経の良さが光る。キレッキレのスケーティング。なのですが、今シーズンはプログラムがイマイチだったかな・・・。せっかく中国を意識したグリーンデスティニーのSPも宇宙服のような衣装で台無しだし。ヴォーカル解禁で挑戦したノートルダム・ド・パリのフリーはヴォーカルがうるさ過ぎてガチャガチャした印象でした。ヨロ選ではまさかのラストのスロー前に男性が転倒と金メダルを逃し、負の連鎖を断ち切るためもあるのか、残念ながら、世界選手権は欠場となってしまいました。

ロシアの3番手。タラソワ&モロゾフはアシスタントコーチに大好きだったドイツペアのサフチェンコ&ゾルコビーのゾルコビーがついていて、キスクラでロビンの姿が見られるのも嬉しいです。線の美しさと上品な雰囲気の女性はまさにペア!!。ロシアーなクラシックな繊細のプログラムを見てみたい。

注目しているのは、イタリアのマルケイ&ホタレック!。デビュー戦のヨロ選ではいきなり、4位に入ってすごいですね。
マルケイが女子シングルでも結果を残した選手だけにソロでルッツジャンプが入れられるのが強いですね。ソロジャンプが確実に決まるのと、大人な雰囲気の2人。そして、衣装がとってもおしゃれ。マルケイもホタレックも活き活きしているので、ペアとしての充実ぶりがうかがえます。初出場ですが、5位~8位ラインにとどまるのではないかと思っています。

今年は中国開催ということで、中国カップルが複数のメダルを手にするのではと思っています。パン&トン組は観客にお別れの意味を込めての出場ですね。


来シーズンは待ちに待った サフチェンコ&マッソー組がドイツ代表として出場してきますね。初出場で世界選手権メダルは間違いないと思っています。ロビンと組んでいた頃の優雅な雰囲気というより、優雅な雰囲気は残しつつ、パワーが増してますね。おそらく、四回転の投げ技も入れてくるでしょう。アリョーナの年齢が一番問題なのかなーと思います。あとはソロジャンプ!!。サフゾルの時、どれだけソロジャンプに泣かされてきたか。

サフゾルが大好きだった私としては複雑な気持ちもあるけど、どこまでもストイックなアリョーナが5度目の五輪(ソルトレイク→トリノ→バンクーバー→ソチ→平昌)で金メダルを取れることを切に願っています。また胃が痛い日々が復活していまう・・・うれし涙

男子シングルは
1デニス・テン(カザフスタン)
2羽生結弦(日本)
3ハン・ヤン(中国)

希望としては
1デニス
2小塚君
3ジョシュア・ファリス(アメリカ)です。

ジョシュアにメダル取って欲しいなーーー

今シーズン、繰り返し巻き返し見ているフリーが、デニス(四大陸)、ジョシュア(四大陸)、小塚君(全日本)なのです。

デニスのプログラムは彼を代表するものになるでしょう。ほかのだれにも滑れない、彼しか滑れない名プログラムだと思います。なので、このプログラムで世界チャンピオンになって欲しいです。

羽生君は構成点ではずば抜けたものを持っていますので、大きなミスがなく、体調が良ければデニスと羽生君、ハピエル・フェルナンデス(スペイン)の争いだと思いますが、
フェルナンデスをメダリストに予想してないのは、ううーーん、あの恋人のせいかも・・。まだ付き合ってんのかね?あと、フェルナンデスの演技をリピートして見たものが一度もない。
中国開催だから、ハン・ヤンが良い演技をしてほしいなという希望もありますね。

今の男子シングルは一つのミスで大きく順位が変動しますから。最終グループ入りを予想するのも厳しいですよね。

最終グループには
デニス、羽生、フェルナンデス、ハン・ヤン、小塚君かムラ君、ブラウン(アメリカ)かファリスかコフトゥン(ロシア)?

最終グループひとつ前には
ムラ君(小塚君が上にいったとしよう)、ブラウン(ファリスが上にいったとしよう)、ボロノフ(ロシア)、コフトゥン(コフトゥンはSpで四回転がきれいに決まれば最終グループ入)、リッポン(アメリカ)、あと一人は誰かな?

デニス・テンってまだ21歳なんですねー。27歳くらいの風格があるわ。15歳から見てるからかもね。20歳前後の若い選手が並ぶ中、ベテラン、ボロノフに頑張って欲しいです。
ロシアの岡田准一だ!といつも思ってしまいます

長くなったので、アイスダンスと女子はまた後日。

|

« オル窓鬱病  レオニード中毒症 | トップページ | 世界フィギュア2015メダル 予想 アイスダンス・女子編 »

フィギュアスケートあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/364398/59274632

この記事へのトラックバック一覧です: 世界フィギュア2015メダル 予想 ペア・男子編:

« オル窓鬱病  レオニード中毒症 | トップページ | 世界フィギュア2015メダル 予想 アイスダンス・女子編 »